原作でシンデレラが履いていた靴はガラスじゃなかった!


===================

ビジネスにもプライベートにも活かせる

      本日の雑談ネタ

===================


おはようございます。

福岡市内の博多駅前と大名で朝活コミュニティ


『ビジネス☀︎アサイチ《福岡・朝活》』


を運営する久野洋イチです。

 


本日は3/3でひな祭りですね。ひな祭りといえばお姫様。

お姫様といえば、そう! シンデレラですよね♬

というコジツケ感満載ですが、

本日の雑学ネタはシンデレラのことについて書かせていただきます。

 

シンデレラの原作については諸説あるそうですが、

17世紀のフランスでシャルル・ペローさんという方が書かれたシンデレラから、

ガラスの靴が登場するのだそうです。


それまでの作品においては、シンデレラが履いていたのはガラスの靴では無くて、

リスの毛皮でできた靴を履いていたそうなんです。


これはペローさんの創作ということでは無く、フランス語でリスの毛皮は「Vair」で、

印刷段階でガラスの靴を表す「Verre」と誤植されたからだと言われているそうです。

 

と言われているそうですが、ペローさんは出来上がった本を読んで、


「靴の素材が変わっとるやないかーい!」


と怒ることはなかったんでしょうかね?

 

 

ちなみにこのガラスの靴、魔法でみすぼらしい姿に戻ってしまい、

それを見られてしまうことを恐れてシンデレラは慌ててお城を立ち去ったのですが、

なぜこのガラスの靴は魔法が解けずそのまま残ったんでしょうね?


ご存知の方はいらっしゃいますか??

これは原典にキチンと理由が書かれてあるそうなんです!

 

かぼちゃが馬車になることや素敵なドレスは魔法で


「変わる」


と魔女が伝えているのに対して、ガラスの靴だけは


『与える』


と、魔女から貰ったものだということがキチンと描かれてあるんだそうです!!

世界的に語り継がれる作品には、やはり齟齬や矛盾はないんですね!

  


#福岡 #博多 #大名

#朝活 #交流会

#ドラッカー読書会

#スポーツメンタルトレーニング

#アロマハンドマッサージ

#自分の魅力と強みの再発見

#初心者創業期の方のためのwebマーケティング




+++++++++++++++++++

朝イチから学びと元気と活力を得られる

  福岡・博多、大名での朝活のご案内

+++++++++++++++++++


◎3/7(火)7時より開催

【第17回 ビジネスアサイチ《福岡・朝活》in博多】
『ブレない目標の見つけ方・折れないメンタルの育て方』
ビジネスで生かすイメージトレーニング編


◎3/8(水)7時より開催

【第18回 ビジネス☀︎アサイチ《福岡・朝活》in大名】
どんなに口ベタな方でも会話が弾む魔法のコミュニケーションシート
『マップコミュニケーション』


◎3/9(木)7時より開催

【第19回 ビジネス☀︎アサイチ《福岡・朝活》in博多】

自分の中の魅力・強みのタネをみつけて自分らしく育てる
「五感クリアセラピー」

0コメント

  • 1000 / 1000

ウリアゲ☆デザインラボ

ご自身やご自身がお持ちのヒト・モノ・トコロ・コトについて、 いつも接しているご本人が気づかれてない魅力や隠れた資産を掘り下げ、掬い上げ、 その魅力や資産をヒ・モ・ト・コう(紐解こう)!をミッションに、 主に福岡県・九州の企業の集客アップと売上アップのためのコピーライティングや販促物の作成、 プレスリリース(0円広告)、セミナー・イベントのプランニングやプロデュースなどを事業領域としております。